TOPICS ROXX INFORMATION

プレスリリース

【back check】伊勢谷友介氏を起用し都内タクシー約1万台にて広告掲出スタート

株式会社ROXX(本社:東京都港区、代表取締役:中嶋汰朗)は、2020年1月20日、月額制リファレンスチェックサービス『back check』( https://backcheck.jp/ )のタクシー広告において俳優/起業家の伊勢谷友介氏を起用し、都内のタクシー約1万台を対象に「直接聞けるといいよなぁ」編の掲出を開始したことをお知らせいたします。また、この度タクシー広告開始を記念し、先着50社限定で、お問合せ後2カ月以内での新規契約いただいたお客様を対象に、初期導入費用を1社あたり最大で30万円分割引するキャンペーンを実施いたします。


「直接聞けるといいよなぁ」編では、伊勢谷友介氏演じる採用面接官が『back check』を通して、候補者の元上司や同僚らから実績などの情報を収集し、選考の意思決定に活かす様子を描いています。『back check』は、書類選考や面接だけでは分からない採用候補者の経歴や実績に関する情報を、候補者の上司や同僚といった一緒に働いた経験のある第三者から取得することができる、リファレンスチェックサービスです。2019年10月の本格リリースからわずか3カ月半で導入企業数は累計200社を突破しています。

今後back checkでは、引き続き事業成長に伴う人材採用およびプロダクト開発への投資を行うことで、2020年末をめどに累計導入企業数1,000社突破を目指してまいります。

【タクシー広告実施概要】
・タイトル:「直接聞けるといいよなぁ」編
・出演者:伊勢谷友介氏
・期間:2020年1月20日〜
・エリア:東京23区および武蔵野・三鷹地区のタクシー11,000台
・動画URL:https://youtu.be/FBHDbWDqu04


【CMストーリー】​​

面接を終え、合否判断を下せず頭を抱える面接官

 

今の上司の評価が直接聞けたら……という面接官の妄想シーンへ

 

候補者の現上司の元へ瞬間移動し、職場での一番の成果をヒアリング

 

続いて、現同僚へ候補者の職場での人間関係をヒアリングする面接官

 

現部下へのヒアリングを終え、採用の確信を得られた様子の面接官

 

妄想シーンから戻り、「直接聞けたらいいよなぁ」と本音を漏らす面接官

 

back checkでは候補者の承諾を得た上で、上司や同僚からの評価をチェックできます

 

リファレンスチェックならback check


【出演者コメント:伊勢谷友介氏】
「『自分たちで世の中を変えていこう』という気持ちで事業に取り組んでいるROXX社の方々と、同じ想いを共有してCM制作に携わることができ、俳優としても経営者としてもやりがいを感じました。

日頃から僕自身で考えてきたことなのですが、私たち人間は、個人として企業に所属している時にしか価値を持たない生き方をしていると、何らかの理由で企業がなくなったり、定年退職したりした後など、若い世代が代わりにその責任を負って養わなければいけない状況になります。日々変化するこの時代のなかで、同じ仕事だけで何十年も働いたり、同じ技術だけでひとつの会社でキャリアを重ねるということは不可能になりつつある。自分自身がこれまで積み重ねてきた知識や経験をきちんと他者から評価されて、次のステップに進み、自分も会社もそれぞれアップデートを続けていくことが重要なのです。その繰り返しによって、淘汰されるべき物事が淘汰され、変化が加速していく。個人が自分というベーシックアセットで社会に何を提供できるのかと考える観点が評価され、可視化されていく仕組みになってほしいと心から願っています。

今回『back check』のCM制作において、ROXX代表の中嶋さんとメンバーのみなさんと一緒に取り組ませていただくことで、『back check』を通して世の中に実現するビジョンを共有することができました。個人それぞれには価値があり、それらの強みを持ち寄ってシェアすることで社会がしっかりとまわっていく未来をともに見ている気がして、そのための一歩一歩を今後加速できる流れができたらいいなと思うようになりました。」

【キャンペーン概要】
・期間:2020年1月20日〜2月29日
・内容:上記期間内にback checkへお問合せをいただき、2カ月以内に新規契約となった場合、先着50社限定で初期導入費用を1社あたり最大で30万円分割引します
・申込方法:サービスTOPページより「無料で試してみる」「資料ダウンロード」内のフォームもしくは、お問合せ先の電話番号宛にお問合せください
・URL:https://backcheck.jp/
・電話:03-6230-9615

■リファレンスチェックサービス『back check』について https://backcheck.jp/
back checkは、書類選考や面接だけでは分からない採用候補者の経歴や実績に関する情報を、候補者の上司や同僚といった一緒に働いた経験のある第三者から取得することができる、リファレンスチェックサービスです。back checkでは、採用予定の職種やポジションに合わせて数十問の質問を自動生成し、オンライン上で簡単にリファレンスチェックを実施できるだけでなく、低単価*での実施が可能であることから、スタートアップから大手企業まで、採用人数やポジションに関わらず、幅広い企業に導入いただいています。
*従来のリファレンスチェックサービスと比べて1/10程度の価格。

【機能の特長】
・候補者の特徴や実績を詳細にレポート:日々の業務への取り組み方や、在籍期間中の成果など、一緒に働いていた同僚や上司だから分かる情報を、数十問の質問を通して詳細にレポートします。面接や適性検査では得られない実績に基づく評価でミスマッチを大幅に削減します。

・独自の評価ロジックによる分析:独自のデータ分析機能によって、複数名の推薦者による回答結果から候補者の特徴をサマリーとして可視化します。これにより入社後のパフォーマンスを総合的かつ客観的に分析・予測することが可能です。

・短期間での高い回答率:推薦者の回答にかかる日数は平均3日間、リファレンスチェック依頼からの回答率は93%。回答期限は採用企業側で設定することが可能です。PC/スマートフォンから場所や時間を選ばず回答できるだけでなく、最適化されたリマインドにより早く確実にリファレンスチェックを実施できます。

MORE NEWS